社会人向けの純粋な女友達の作り方を解説!

まず出会い!フランクに付き合える純粋な女友達を作る方法

異性と出会いたい人はたくさんおられますが、そのほとんどは、恋愛やエッチという男女の関係です。

 

動物としての本能、雄と雌の関係に帰結するのが最も単純であるのですが、男女の関係には終わりがつきもの。

 

もし彼女が男性(同性)やったらすごくいい人だったのに、異性で恋愛関係に発展してしまったのでもう音信不通。

 

ああ、もったいないことした。

 

こういう経験はありませんか?一度恋愛関係に発展してしまうと、普通の友達になることは非常に大変です。片方の恋愛感情を抑えて友達となっても、いざ相手方が幸せになると、、やはりぎくしゃくしますね。

 

 

 

ここでは、どうやったら、純粋な異性(女性)の友達を作れるか、について考えてみたいと思います。

 

この方法は、2つのSTEPが必要です。1つ目は出会うこと、2つ目は友達関係を維持することです。

 

 

 

1つ目の出会いですが、友達を作るには当然ながら出会う必要があります。ただ、友達関係が狙いですので、恋愛やエッチなど男女関係の出会いの場は関係ありません。

 

定番としては、男性(同性)の友人に紹介してもらう、趣味や目的を同じくするサークルに入る、語学英会話などの毎週通い詰める講習に参加するなどがよいと思われます。

 

最初の友人の紹介だと、友人を通して相手方がどういう人なのか事前把握できますので、互いに意思が大きくすれ違うことは回避できます。

 

サークルに入る、講習に通い詰める、というのは、サークルだと毎月の活動日に、講習だと毎週の講習日に、顔を出して自分の存在、相手の存在を確かめられ、なおかつ、徐々に打ち解けていけますので、即振られるという最悪の事態は回避できるはずです。

 

プロセスとしては、目的とする相手が出現したら、できるだけ丁寧に時間をかけてコンタクトしていきます。急ぎは禁物です。

 

というのも、目標は異性の友達関係、すなわち短期決戦ではなく長期的な関係を目指していますので、この段階で時間を取られるくらいは問題ないのです。むしろ焦って取り逃がすことは避けたい、という判断です。

 

 

 

2つ目の友達関係を維持する、です。これは非常に難しいと思われるかもしれません。そういう方は、普段から女性(異性)を性目的で捉えることが多いのかもしれません。すなわち、女性といえば、風俗、クラブ、バーなど水商売系、と短絡的に考えてしまうのでしょう。

 

どうやったら、異性と友達関係を構築し、維持できるか?この答えは、もうすでに上の方に書いてしまっています。

 

”もし彼女が男性(同性)やったらすごくいい人だったのに”、です。要は、同性だと思って相手方(異性)と接触すれば、確実にこの関係は構築し維持できます。

 

大方の人はこれを自然とやっているのではないでしょうか?

 

今やビジネスにおいて、客先、自分の会社、上司、あらゆる方向に女性が進出しています。彼女らへの接し方は、当然ながら、先に書いたような水商売の姫のようにやってはいないでしょう。

 

すなわち、ビジネス風にフランクにつきあう、ということが一番肝要なのです。それが、自分だけでなく、相手方からもそう接してもらう。それができれば目的達成です。

 

 

 

でも、所詮男と女、難しいですって嘆くあなた、これを実現するための各論です。

 

要は、互いに異性を感じさせないようにすることなのです。ビジネスで、胸やパンツを見せるような女性の服装は禁物ですね。男性も金のネックレスや筋肉美を強調したような服装は厳禁でしょう。

 

会話も、互いの恋愛経験など深いプライバシーの部分までの突いた話はビジネスではしませんし、飲食もホテル街ではしません。

 

 

 

そう、お互いにビジネスマン風に襟を正した関係であること、これが必要なのです。

 

 

 

いかがでしたか、同性だったらいい人だったのに男女関係が終わったので逃してしまった、なんて後悔しないよう、この内容を参考にしてみてください。

 

 

※こちらのサイトも参考になります。

 

純粋な女友達を作るサイトやアプリ